機械仕掛けのウンディーネ

通りすがりのしがないヲタク女子のよろず萌え語りブログ。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

みなみ美猫

Author:みなみ美猫
通りすがりのしがないヲタク女子。NLBL百合はおろか、男性向けエロゲも食す超雑食。ライアーのスチパンは至高。
最近のハマリ物【Free!、PSYCHO-PASS、翼の帰る処】
ツイログで過去のツイートをチェックしたい方はコチラ

カテゴリー

ついったー

検索フォーム

QRコード

QR

ただいま応援中!

AMNESIA 応援中!

スカーレッドライダーゼクス応援中!

CLOCK ZERO 応援中!

S.Y.応援中!

☆★R-18乙女ゲーム★☆

『参千世界遊戯』

蝶の毒 華の鎖 応援中!

赤ずきんと迷いの森 応援中!

黒と金の開かない鍵 応援中!

Snapdragon

☆★R-18BLゲーム★☆

『神学校-Noli me tangere-』応援中!!

ドラマティカルマーダー 応援中!!

ラッキードッグ 応援中!

Spray

☆★R-18男性向けゲーム★☆

紫影のソナーニル 応援中!

エヴォリミット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王様ジャングルというイベントに行ってきたよ

てろれろれーん♪ てててん♪

あめ に ふられて ねつをだした
なんじゃくもの の みねこ が あらわれた! どうする?

コマンド

なぐりたおす
しかる
あまやかす
ぶろぐ を かかせる ←

ということで、おこんばんは。
初夏に必ず風邪をひく女、美猫でございます。
あー、後、晩秋にもよくひきますね、でも世間様がよく風邪をひくらしい時期には、ほとんどひきません。何故でしょうか。それはつまり、変態だからです!
ファイナルアンサー? イエース!!

……相変わらず訳のわからないテンションでお届けしておりますが、ぶっちゃけ、仕様です、通常運転です、あきらめてください。ほら、変態って、広く浅くいろんな人がわずらってる不治の病らしいから。しょーがない、たぶん、しょーがない。ってか、そーいう事にしといてくれないとマジで泣く。

というわけで、いい加減、観念して、王様ジャングルに行った時の感想を、書いてみます。あ、ちなみに、熱はほとんど下がったのでご安心ください。
ただ、熱が下がった後の倦怠感でいい感じにラリった頭の方が、変な文章が打てる時があるので、それを利用しない手はないぜ、ウヒャッホーイ! っていうのと、やり残した事があるとすっきり休めないよね、っていうただそれだけの事です、えぇ、ハイ。

ぶっちゃけ、客観的なレポとかにはなってませんので、ご了承ください。
それでも全然いいよー、という方だけ、続きへGOだ!!

えー、さて、テンパりまくって、ナチュラルにメダパニ状態の私と一緒にイベントに参加してやろうぢゃないの! という、天使のように心優しいお二人がおりましたので、まずはそちらをご紹介。

私、美猫も所属しております、「桃色女子会」というグループの関西支部のメンバーである、YちゃんとAちゃんでございます。ちなみに、桃色女子会ってなんぞや? と思われるでしょうが、その件に関しては、桃色女子会の会長が、ご自身のブログにて、創立の経緯を語っておられますので、ご確認いただくのがよろしいかと思います
(桃色会長のブログ記事はコチラ

YちゃんとAちゃんとは、ツイッターやスカイプでは何度かお話させていただいたものの、実際に会うのはこの日が初めてだったので、こっちの方もテラ緊張してたんだけど、二人とも、ホントに優しくて、明るくて、不思議と気が合う感じで、まるでずっと前から友達だったみたいな気分になれて、すごくうれしかったよ、ホント。

初めてのイベントで緊張しまくりの私を、時に励まし、時にからかいつつwwお付き合いしてくれました。
いやー、ホントに助かった。私ひとりでは、きっと無事に会場にたどり着けなかったよ。ホラ、私、すんごい方向音痴だから←ソコかよ

ちなみに、お二人とも、当日の話をブログで書かれてますので、
見に行ってみて下さいな。
当日のイベントの楽しさが伝わる、Yちゃんのブログ記事はコチラ
当日の私の緊張ぐあいがよくわかるw Aちゃんのブログ記事はコチラ

んで、肝心のイベントの内容ですが……

ぶっちゃけ、楽しすぎてよく覚えてません←オイ

以前から、宮田さんはとてもトークが上手い方だなぁ、という印象はあったのですが、今回のトークショーは、それをもう一度実感するような内容でした。

とにかくテンポがよくて、面白くて。ファンとしての贔屓目を抜きにしてみても、大盛り上がりのトークショーでした。

正直、ここ数ヶ月、つらい事や悲しい事の方がけっこう多くてですね、気分が沈みがちだったんだけど、トークショーでさんざん大笑いさせてもらったおかげで、すっかり元気になってしまいましたw
うははw 我ながら現金じゃのぉwwwww

後、ビックリしたのは、宮田っちって、あんまり声が大きいって印象はなくて、どちらかというと、ソフトなウィスパーボイスってイメージがあったのだけど、実際に聴くとすごくよく通るお声で、声量があって、さすが声優さん! って感じでした。まぁ、地声だから役を演じてる時とは違うだろ、って言われてしまえばそれまでなんだけどw

宮田さんの服装は、イベントの映像とかでも、何度か見たことがある、チェックの長いシャツで、ボトムは、ジーンズでした。(宮田さんってジーンズ好きだよねv)

映像や写真でしか知らなかった人のお姿を実際に拝見した時には、いつもそうなんだけど、ホントにいるんだなぁ、この地上で、同じ日本で生きてる人なんだなぁ、と思うんだけれども、でもそれがなんだか今ひとつ、実感が持てなくて。トークショーの間は、ずっと夢と現実のあわいをフワフワと漂っているような、そんな感じでしたw

まー、それでも、トークショーで、強烈に印象に残っているシーンを、がんばっていくつか拾い上げてみますね。

このイベントは、ポーヴォワール・チェザーレ3世ことポチ王という、カエル姿の王様のところに、ゲストが謁見にやってくる、という体裁のイベントだそうで(公式HPはコチラ)自ら王子を名乗って王位継承権を主張し、あまつさえカエルのお肉の味に並々ならぬ興味を示して、隙あらばポチ王を美味しく調理して玉座の簒奪をもくろむ、素敵腹黒オーラ全開の宮田さんと、ポチ王との殺伐としたやり取りが、トークショー前半のメインではないかと思いますw

この二人の掛け合いがもうテンポがよくて、楽しくて楽しくてw 出だしから宮田さんが絶好調すぎて、お腹イタかったwwwww

後半は、大阪に来るのが久しぶり、という宮田さんが、関西を勉強する為に勝ったという「関西人の取扱説明書」という本に載っている内容に関して、宮田さんがポチ王に出題し、それにポチ王が答える、という内容。宮田さんは、この本を初めて読んだ時に自分で考えた解答を一緒に発表されまして、それもいちいち面白いw

この中で、特に何度も使われたのが、以下の三つのフレーズ。

「東京は、しょせん、田舎モノの集まりですから!!」
「東京の女はツンケンしてんだよねー!!」
「失礼!」

一番目が、飲食店で「兄ちゃん、東京のモンか?」と訪ねられた時に、大阪の人に気に入られる解答wで
二番目が、大阪の女性に喜ばれるフレーズ(オイオイw)で、
三番目が、東京の男性が使うと、大阪の女性が思わずキュンとしてしまうフレーズ、だそうですwwww

この三つのフレーズを、ことある事に使ってくる宮田さんw その度に大爆笑する会場w

特に三番目は、本来なら、キザな感じで「失礼……」という具合に使えばいい、というフレーズなのに、本来の用途(つまり甘い響き)で使ってくれたのは、初めの一回だけで(当然、その時、会場は黄色い声援に包まれましたw)後はギャグに挟む感じでボケとして使っちゃうので、もう台無しwwwww

その他にも、関西ではおなじみ、「銃を打つジェスチャーをすると、みんな倒れてくれる」をやりたい、という事で、お客さんに向かって「バーン!」って宮田さんが銃を撃つマネをして、それに対して、お客さんがみんなで、「うっ!」って撃たれて倒れるジェスチャーをしたりして、もう最後の方はけっこうカオスwwww

そんな感じで楽しく進んだトークショー。最後に、韓国で買ってきたシールにサインを入れたものを、じゃんけんで残った方2名にプレゼント! という事になって、会場のみんなと宮田さんとで、大ジャンケン大会になりまして、まー、私は、あっという間に脱落してしまったワケなんですけれども(悔しい!)
めでたく、サイン入りシールをゲットされた方のもとに、メイド姿の王様ジャングルの女性スタッフさんが、シールを渡しにいかれる際に、宮田さんが「あちらのお客様からですって言って、渡して下さい」って、指示をされましてw その指令通り、メイドさんが、「あちらのお客様からです」と言って、宮田さんの方を指したんですが、その時、宮田さんは、バーのカウンターに斜めに腰掛けて煙草をすいながら、キザな仕草で手を挙げてそれに答える、みたいな感じのジェスチャーをしてくださいましてw それがもう、面白いやらカッコイイやらで、どうしよう、みたいなwww 

ちなみに、シールは二枚だったので、このおバカなやり取りは計二回くりかえされたワケなんですが、二回目にいたっては、宮田さんは、傍らのポチ王(音声で稼働する、可愛いカエルのぬいぐるみです)の頭に、たばこを押しつけて消す仕草をして、「失礼w」って言っちゃったりして、もう、なんだこの人w お茶目すぎるw

……で、楽しかったトークショーはあっという間に終わりまして。
30分足らずの短い休憩をはさんで、いよいよサイン会となったわけなんですが。

なんとも恐ろしい事に、ここで、YちゃんとAちゃんとはお別れして、私ひとりで挑む事になってしまったワケなんですな。

いや、なんでそんな事になったかと申しますとね?
今回のサイン会は、BOFレーベルのドラマCD「クズルウルマック」をイベントのチケット申込の段階で、一緒に申込している人だけが、参加できる仕様になってたんですね。(んで、CDのジャケットにサインをしていただいて、その場でスタッフさんからCDを受け取る、という事になっていた)
で、YちゃんとAちゃんは、この物販は申し込んでなかったんですよ。

なので、この難易度高すぎのハードミッションを私ひとりでこなさないといけないという事実を、イベント当日の朝、三人が無事、合流を果たした後に入った喫茶店で聞かされた時には、正直、緊張と混乱がMAXになって、倒れそうでしたwwww

頼むからそういう事は、事前に言っておいてくれよ(ノ◇≦。) ビェーン!!
みたいな感じになって、大いに慌てる私と、それをなだめる二人っていう構図にwwwww

まー、でもよく考えたら、サイン会は座席番号順に並んで、って形で行なわれたので、一緒にチケット申し込んだワケではない二人とは、結局、離ればなれで並ぶ事になっただろうから、別に一人で挑むのは一緒と言えば一緒なんだけどさw ほら、なんてーか、精神的にね? 誰かと一緒だと心強いみたいなところあるじゃん? わかるだしょ?w

ってゆーか、アレですよ、よく考えたらですよ?
フツーは、ほら、まずはでっかい会場かなんかで、遠くからお姿を拝見してだね、
「キャーv 遠くからだけど、生の宮田さんを初めて見ちゃった、感動v」みたいな経験を何度か繰り返して、
「あぁ、実際にお話してみたいな、対面でサインもらってみたいな、ドキドキv」ってな感じで、経験値が十分、上がりきったところで挑むのがセオリーだと思うんだな、サイン会ってwwww

それがあーた、実際にお姿を拝見するのも初めてだっつーのに、いきなりサイン会ってw
ハードルが高すぎて、死亡フラグが立ちまくりなんですけどwwwww

初代ドラクエに例えるとアレですよ、いきなりゲームスタートの初期装備初期パラメータの段階で、竜王様に挑んじゃって、「ワシと世界をともに治めぬか?」みたいなこと言われて、ついつい「はい」を選んじゃって死亡して/(^o^)\オワタ っていうのをオールリピートするような、そんな感じの無理ゲー状態ですよ(自分で書いてて意味がわからない)

でもまー、ここまで来たらしのごの言わずにやるっきゃないワケで。
緊張のしすぎで、心臓バックバクで、もうこのままいつ昇天してもおかしくない、みたいな極限状態のなか、竜王様との謁見サイン会に挑んで参りました。

いや、たぶん、宮田さんはちゃんと普通に、穏やかに微笑みながら、受け答えしてくださったような記憶があるので、おそらく、一応、意味はかろうじて通じた……ハズ。

とまー、なんとかサインをいただいて、そそくさと退出しようとした時、あまりに緊張していた為に、うっかり、宮田さんの傍らにひかえていた王様ジャングルのスタッフさんから、肝心のCDを受け取るのを忘れかけて、「お客様!」っつって思いっきり呼び止められる、っていう失態を犯したりもしたけど、キニシナイ(*゚∀゚)=3

…………。

嘘だよ! すげー気にしてるよ!

うわぁぁぁ!!! なにやってんの、私、超恥ずかしい!!!

だ、大丈夫だよね? 今のシーン、ご本人には見られてなかったよね? 
もう、次のお客さんのお相手してて、見てなかったに決まってるよね? そうだよね? 
嘘でも気休めでもいいから! 誰かそうだって言って!
うわぁぁぁぁ!!! 私のアホー!!!!!!

誰かー! お客様の中にでっかい穴を掘って下さる職人さんはおりませんかー?
私をいますぐこの世から消去してーーーー!!!

……みたいな感じの脳みそパニックテンションで、とりあえずかろうじて座席に戻りました。もうその後は茫然自失で、これまたあんまりよく覚えておりまへん。もうダメだコイツw

で、そんな私を尻目につつがなくサイン会は終了し、宮田さんは、最後に「あんまり、ゆっくり会話する時間がとれなくてごめんなさい」みたいな事をおっしゃられて(いえいえ、十分でございます、ってゆーかそんなに長いこと心臓がもたねぇっスw)最後にご挨拶をされて、舞台を後にされ、イベントはお開き、となりました。

ちなみに、私は、その後、作家養成講座の講義があったので、とりあえず、無事にサイン会を乗り切った事と、今日は一緒に来てくれてありがとうね、みたいな内容のメールをYちゃんに送りまして、
(その後、わざわざ私の様子を心配して着信をくれた心優しいYちゃん(゚ーÅ) ホロリ Aちゃんも後でメールをくれたしもう大感謝v)
なんとか、ミッションは終了、となりました。

おしまい。

いやー、それにしても、アレだ、しばらく経った今、思い返すにだね、

サイン会の時、ステージ上でコケたりしなくてよかったな、と。

つくづくそう思うwwwwww

ご本人と間近に接する機会は、当分はもういいですw
ステージだけでいいです、自分、そんなにタフに出来てねぇっスwwww マジでwwwwww

COMMENT▼

大作ご苦労wwww

しっかりと読ませて頂きました。
って言うか携帯から仕事終わってとりあえず読んで。

家に帰ってから読んで。
コメント書くのにまた読んで。

3回読んだわ!←

いきなり…本当ハードルの高いイベントだったけど。
本当に本当に良かったね(つд⊂)

その気持ちでいっぱいだよ~。
美猫ちゃんの熱い気持ちはずっと聞いてたからね。
尚更だよ本当(`・ω・´)

大丈夫。きっと美猫ちゃんの失敗は
見てなかった事にしておいてくれるよ!!←

その場に居てもう美猫ちゃんをぎゅーって抱きしめたかったわwww
なんでうち大阪におらんねん!!
って気持ちに本当になったo(´^`)o

その分はゆいちゃんとあやちゃんに
美猫ちゃんを頼んだよ!!って託したけど(笑)

ステージイベントもこれからあるからね。
いっぱい楽しもうね(´∀`*)

コメントありがとう♪

>3回読んだわ!←

ありがとうつД`)
もうアレだよ、まとならなさすぎて、ワケわからなくなったけど、とりあえずなんとか書いたよw

>いきなり…本当ハードルの高いイベントだったけど。
本当に本当に良かったね(つд⊂)

ハードル高すぎて死にそうでした、ってかたぶん、何回か死んだw←オイ
でもすごい、いい経験だったよー、こんな近くでご本人と接する機会なんて、そうそうあるもんじゃないからねー(*´∀`*)

>大丈夫。きっと美猫ちゃんの失敗は
見てなかった事にしておいてくれるよ!!←

そうだといいんだけど……ってかそうでないと困るんだけどww
お願いだから、もし見てたら忘れてほしいw いやきっとすぐ忘れてくれると思うけどwww

>その場に居てもう美猫ちゃんをぎゅーって抱きしめたかったわwww
なんでうち大阪におらんねん!!
って気持ちに本当になったo(´^`)o

私も葵ちゃんにいてほしかったわー。もちろん、ゆいちゃんとあやちゃんがいてくれたけど、味方は多いに越したことないからw
葵ちゃんにぎゅーされたかったわ←

>ステージイベントもこれからあるからね。
いっぱい楽しもうね(´∀`*)

とりあえず次はオトパかな?
みんなで楽しめるといいねー(*・∀・*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://machineundine.blog14.fc2.com/tb.php/224-a49f2f8a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。